カテゴリ:お出掛け( 8 )

Kempton park Antique Market

c0159243_0422238.jpg
 
  更新速度がかなり遅くなってます。
 というのも、この一週間、異常な眠気に襲われて(お断りしておきますが、3人目ができたという可能性はないですよ~笑)、4日連続、次男を寝かしつけながら、一緒に寝てしまいました。週に一度くらいは、今までもあったけどこんなに毎晩続けては初めて。春が近いからかしら?笑。。眠り病みたい><というわけで、コメントも遅くなってしまいごめんなさい!!

  hiroexちゃん が来てくれた翌日、火曜日にうちから車で10分のところにあるKempton Parkという競馬場で、月に2度行われているアンティークマーケットに行ってきました。
ここ、私の大好きな雑誌「天然生活」で雅姫さんが訪れたことがある、と紹介されていたマーケット!記事が載っていたのは、私達が渡英する前の話ですが・・・・笑。その時点でイギリス行きは決まってたので、だんな様の会社の近所ということもあり、えらく興奮したもんです。
 こんなに近くて、存在もずっと知ってたけど、訪れたのは初めて。
 
 朝8時半過ぎ、長男を学校に送り、急いで出陣。
 というのも、プロのディーラーも多く訪れる有名なアンティークマーケットなので、朝オープンはなんと6時半。真冬だったら真っ暗の時間です。そして、早いお店は10時過ぎには閉め始めると聞いていたので、気持ち焦りながら出発。大丈夫、駐車場も広いのですんなり確保。

 ↑の写真素敵でしょう?
 これ、実はhiroexちゃんが撮ってくれた写真。
 どうりで美しいと思いました?あはは。
 当日、会場がどんな様子か分からなかったので、次男連れでカメラを持ち歩くの、、ちょっと危険かも?と思い、もって行かなかったんです。そしたら、ポルトガル旅満喫中のhiroexちゃん、忙しい中、「これつかったら~」とわざわざ送ってくれたのです。なんて親切~(涙)
 あたかも自分が撮ったかのように使わせて頂きます!
 ありがとね、hiroexちゃん。

 こういう感じでたくさんのお店が並んでいます。
 マーケットが一日開いてたら、私、一日ずっと見てられる!(もちろん、子供をおいての話ですが・・ね><)お店によって、扱う商品も違います。写真のような小物中心に扱うお店、シルバーを主に扱うお店、大きな家具専門、リネン専門(これは期待したたけど一店のみだった)、シャンデリア専門、と見てて飽きないバラエティー豊かさ!
 そして、店主の人柄もそれぞれで、話しかけたら自慢の商品を人懐っこく説明してくれる店主もいれば、むっつり店主も。まけとくよ~という店主もあり。このやり取りも楽しい。
 
c0159243_0525650.jpg


 そして、hiroexちゃんは、アンティークでありながら、モダンなデザインのシルバーのスプーン6本セットをお買い上げ!その思い切りの良さといえば、優柔不断な私は横にいてうらやましくもあり、見てて気持ちよかった!
 アンティークとの出会いは、ちょっとした運命。
 私のように「これいいなあ・・あれいいなあ・・・」と思いながら、一周して帰ってきてから決めようなんて、のんびりやってては、そのお店がもう引き上げてたり、その商品が売れてしまってたり、逃すことも多い。目利きと決断力を必要とされるのです。
 今回は、アンティークマーケット初めてだったというのと、近所だから2週間後リベンジという言い訳をして、今回は戦利品ナシです><
 こんなに近いんだから、毎回行って目指すはアンティークおたくかしら?笑
 でも、見るだけでも楽しいマーケットですよ。
 しかし、驚いたのは日本人率の高さ!
 あちこちから日本語が聞こえてくるのです。お友達にも偶然4人程会いました。
 日本人ってアンティーク好きなのかしら? 

 そして、気がつけば2時間近くいたよう。
 お昼も近いので、hiroexちゃんリクエストにお答えして、Kingstonまで車をとばし、おすしを買って帰りおうちでランチ♪うんま~♪♪♪ひゃ~幸せっ!!
 長男のお迎えまで、またまたひたすら喋り続ける私達。
 あっという間に時間は過ぎます。
 そう、hiroexちゃん、お土産たーんと持ってきてくれました。
 
c0159243_122364.jpg

 ラデュレのマカロンも~♪
 色とりどり、ボックスいっぱいに詰めてきてくれたのに、あまりに美味しくてパクパク食べてたら・・写真を撮ろうと気がついた時には、なんだか色合いが・・・・><
 ありがとう!!

 と、と~っても楽しい2日間でした。
 遠いようで、近い?同じイギリスに住んでいるんだもの、また絶対に遊びにきてね!
[PR]
by naocchaldnx | 2008-03-17 01:32 | お出掛け

感激の再会とロンドン

  月曜日、高校時代の親友が仕事でロンドンに2泊するとのことで、会いにいってきました♪
 長男が生まれた時にお祝いにきてくれたっきりなので、なんと4年半ぶり。
 会った瞬間、感動し~の私は涙っ・・・・・。いつも遠くから来てくれる久しぶりの友達に会うとこうなのです><
 とはいえ、メールやmixiでやりとりがあるので、話してると久しぶり感はナシ。笑。
 一瞬にして、高校時代ににタイムトリップ(→図々しい?)
 前日、11時にホテルについて、それから友達と2時間のみに行って寝たのは夜中1時、当日はもちろん一日仕事で、会った時は眠さピークだったNちゃん。ふたりともおなかがすいてたので、ガッツガツごはんを食べながら、それはそれは楽しい時間でした~♪
 Nちゃん、限られた貴重な時間を本当にありがとう!!
 めちゃめちゃ楽しかったです。
 おまけに、お土産をびっくりするくらいたくさん持ってきてくれて、本当にありがとう!
 
 出掛けるまでは、ぎりぎりまでバタバタと忙しく、おしゃれしようと思ってたのに、結局あまり気合も入れられずだったけど、次男も思ってたより大変ではなかったみたいで、安心しました。
 そんなわけで、結局カメラも忘れていったので、残念ながら写真はなしです。

 週末までに土曜日でかけたロンドンをご紹介!
 
 
c0159243_1849625.jpg

 まずはWaterloo駅を出発して、ビッグベンとウェストミンスターを楽しみながらのお散歩。
 今日はずっと行きたかったこちらを目指します♪
 
c0159243_1911884.jpg
c0159243_1913695.jpg

Libertyです。
 エキゾチックな雰囲気漂う店内は、ベトナムに長く住んでいた私達には妙に落ち着く空間。
 しかし、ロンドンのデパートってどこも洗練されてる~!!
 でも、私はこのLibertyにはまりそうです!!
 リネンの生地を買ってテーブルクロスを縫いたい、と思ってたんだけど(いや、まだ縫ったことないド素人なんですけどね。。)残念ながら、Libertyの生地売り場にはリネンはおいてなかった。カーテン用の布としてはあったんだけど、ごつ過ぎて無理。
 というわけで、Libertyといえば、、のコットンの花柄プリント等を見て、楽しむ。
 柄が上品で、かわいらしい~♪
c0159243_19101968.jpg
 
 割れ物もあるので、だんな様とふたりでも子供達から目を離さないことで必死で写真を撮る余裕はほどんどなしでしたが、雰囲気だけ、伝わるかしら~??
 今度は、ひとりでじっくり見てみたいです!!
 戦利品は、ささやかながらリネンのクロス4枚!!!
 これ、母の日のプレゼントでいいから、、とちょっぴり大人買い?
 一枚は、日本からの友達のお土産に♪
 素敵なカプチーノ用のカップがあり、夫婦共に一目ぼれしたので、「外食ゆっくり出来ないかわりにプチ贅沢して買おう」と手に取ったら、一枚かげてる・・・ということは、かげやすいってこと??と悩んだあげくやめました。

 そして、
c0159243_19142160.jpg

 National Galleryへ。ここは目の前がトラファルガー広場で子供達が走り回れるので、順番にギャラリーを楽しもうという計画。。
 まずは私から。
 
c0159243_19183386.jpg

 と、ストリートフラメンコをやってました。
 フラメンコ大好きな私、残業でなかなか教室にいけず挫折してしまったのだけど、一年弱習ったこともあり釘付け!ああ、早くギャラリー見なくちゃ~と思いながらも5分程鑑賞。なかなか情熱的でよかったです。
 そして、大好きなダ・ヴィンチの岩窟の聖母を10分程眺め、ゴッホのひまわり等を駆け足で見て、広場に戻ると。
 
c0159243_19234045.jpg

 楽しそうに走り回る子供達。
 え?え?
 
c0159243_19243119.jpg

 え?え?水溜りで遊んでる?
 なお「ぬ、濡れるやん。。。。。。。
   ぬ、濡れてるんちゃうの?」
 だんな様「いーんじゃない?子供達楽しそうだし」


 そんなわけないやーーーーん
 


 ええ、もう。ひざまでしっかりぬれてました。
 全身コートはもちろん、靴下にタイツ。ひざまで絞れるほどに。

 がっくし。。。。。。。

 もう~。
 だんな様はまだ状況を把握できてないのか、焦る私を横目に写真撮ったりしてるし。
 ふう。
 そして、トイレに直行。
 手を乾かすドライヤーを占領して、ぶんぶん乾かします。
 イギリスでは身体障害者用のトイレが、子供のオムツも交換できるようになってるんですが、そこを占領。一分おきに、戸を開けて誰か待ってないかチェック!!このドライヤーかなりパワーがあるのか、結局15分もかからず乾きました!奇跡!
 ここを使う人がこなかったのも、多分、このNational Galleryでは子供はほとんど見かけないからでしょう。それにしてもかなり迷惑な行動。。。反省><もうしません!!!
 いつもは必ず、着替えをもってるのだけど、一回も使ったことがなかったのでこの日初めて持っていかなかったのです。ああ、そんな日に限って、、、ね。そういうもんです><
 と、ハプニングはあったけど、なんとか乗り越え、ナショナルギャラリー内のカフェで休憩。ふう。
 
c0159243_1932125.jpg

 トラファルガー広場って、噴水もあって本当にきれいなんですが、風が強いと周りがかなり水浸しになるようです。お子様連れの方ご注意?!
 虹が見えてきれい~! 

 そして、子供達が喜ぶところへ、ということでScience Museumへ。
 
c0159243_19335497.jpg

 ここは、自動車や飛行機がダイナミックに展示されていて、男の子を興奮させちゃう楽しい博物館。自分の顔写真を撮って、老後や年少の頃のイメージを映し出すゲームなどもあり、閉館間際まで一時間ちょっとだったけど、大人も子供も楽しめました♪
 
c0159243_19372241.jpg

 そして、車の展示コーナーには、こんなナンバープレートの車発見!
 イギリスの中で「日本」を見つけると、とても嬉しくなる私です♪
[PR]
by naocchaldnx | 2008-03-06 18:54 | お出掛け

エビグラタン♪とナショナルトラスト

 日曜日は朝からと~ってもエビグラタンの気分。
c0159243_20413866.jpg

 というわけで、ランチはエビグラタン☆
 ベトナム時代は、えびが新鮮で美味しくと~っても安かったので、毎日のように食べてたけど、こっちにきてからは、たまにしか食卓にのぼりませんでした。
 イギリスでもエビはスーパーでお手軽に手に入るシーフードのひとつだけど、冷凍しかないし、塩茹でしてるものの多いんです。その塩がまた結構きつかったりして・・・・。
 今回のエビはやっぱり冷凍ものだけど、生を冷凍してあるので、悪くないです。
 えびとクリームってやっぱりゴールデンコンビ☆最高でしたよ♪
 
c0159243_20463479.jpg

我が家は、えびとキノコと玉ねぎをたっぷり入れるので、手作りクリームソースの味付けは塩のみ。十分えびからうまみがでて美味しいです☆チーズもかけるしね!

 そして、午後からは我が家恒例?National Trust巡りの一環として、Polesden Laceyに行ってきました。お天気がいまいちだったのが残念でしたが、子供が遊べるアスレチックもあったので、今回は、ナショナルトラストを楽しむよりもアスレチックにを楽しみにいった感じ?
 (ご質問を頂いたので、、、National Trustの説明は↓ご参照。)

 
c0159243_20491384.jpg

 エントランスを抜けると・・・・Houseがあり、そのむこうには芝生が広がってます。
 
c0159243_20504331.jpg

 これがHouse。中をみることは出来るのは3月から。ざんね~ん!
 なんだかベトナムにありそうな色合いの建物で、懐かしくなったり・・・。笑
 芝生エリアはかなり広く、向こうに見える丘も美しい。
 ここは、子供達が乗り物を持ってきて遊んでもいいみたい。次回はキックボード持ってきてあげないと!転がるだけでも、十分楽しんだけどね。笑。
 
c0159243_20522440.jpg

 そして、アスレチック。
 敷地内のかなり端にあるのだけど、なかなかたどり着かなくて行く道不安になり、イギリス人に尋ねてしまいました。
 「多分、むこう~の木の裏にあると思うよ!」
 あった!ありました。笑。
 ここで一時間ちょい遊んでたけど、お天気が悪いので気温もさがってきて、あ~寒い!退散です。
 芝生も気持ちよかったし、なによりHouseの中を是非是非見学したいので、温かくなったらまたトライしないと!

 夜は帰ってきてからバタバタと夕食の準備。
 
c0159243_20555226.jpg

 いつも準備の悪い私。こんなに遅くなると思ってなかったので(いつもそう思って、学習しない私・・・・)冷蔵庫にあるものを出して、だんな様が子供達とお風呂に入ってる間に超特急で作りました。

 またまたいっちゃんの美味しい食卓から じゃがいものカリカリ焼き。
 しかし、前にブログで拝見しただけでちゃんとレシピをおぼえてなかったので、細くきったじゃがいもに、片栗粉、たっぷりのネギをいれて水を少し加えてそのまま焼いてしまい、後からかつおぶしと青海苔をかけました。というわけで、見かけはどう見てもお好み焼き(笑)
 しょうゆとお酢、ちょこっとめんつゆにごま油のタレをかけていただきました~♪
 こんな全然違うものになってしまい、恐縮だけど、いっちゃんごちそうさまでした~。(汗)
 今度はちゃんとレシピ頭にいれて、正統派を作ってみます。
 あとは、イカのネギ炒と彩り野菜の炒め物。
 このイカを作ると次男は野獣のように食べるくらい、お気に入りのよう。これは我が家の定番で美味しいので、今度レシピUPします♪

 あ、それから、この日の朝ごはんは みるまゆさんのおだんごカフェ@からだに優しいナチュラルレシピから卵を使わない蒸しパンを作ってみました。
c0159243_2114177.jpg

 長男がはまりまくって、お粉150gで作ったのに、半分以上平らげておりました><
 美味しかったです♪みるまゆさん、ありがとうございます!

 ☆National Trustとは☆
 National Trustはイギリスだけでなく、英語圏を中心としたオーストラリアなど世界各国に団体がありますが、ここでは私たちが加盟してるイギリスのNational Trustについて少し説明を。。。
 Scotlandを除く、England、Wales、Northern Irelandにある、歴史的建造物や美しい自然を保護・管理・公開することを目的とするボランティア団体。運営は、入場料や寄付などによって行われ、ボランティアも多く存在します。National Trustの会員になると(大人2人子供2人の家族会員で£77.50つまり約16000円程)一年間、National Trustに指定されている300以上の歴史的建造物やガーデンを、何回でも訪れることができます。
 ピーターラビットの舞台となった湖水地方もNational Trustのひとつです。
 もっと詳しくご覧になりたい方は以下をどうぞ☆

ナショナルトラストwiki(日本語)
National Trust 公式HP(英語)
[PR]
by naocchaldnx | 2008-02-26 21:07 | お出掛け

和のごはんとKew Garden

 
c0159243_4401711.jpg

 土曜日はと~っても幸せな一日でした。
 そう、いつもの日本食屋さんでおすしを買ってきておうちで頂きました♪
 この日本食屋さんのおすし、かなり美味しいんです。行ったら、必ず買ってしまう(笑)
 毎日でも食べたい・・・・おすし!
 子供達が帰りに車で寝てしまったので、(長男はおきて一緒に食事しましたが)ワインもあけてかなりゆ~っくり楽しめました。彩り野菜の揚げ浸しが、少し冷蔵庫に残ってたので、グラスに入れて箸休め風に。
 長男も巻き寿司が大好きなので、大満足で食べてました~☆

 と、昨日は朝から☆和☆モードだったんです。
 朝は母が日本から送ってくれたとらやの羊羹でおやつ☆うま~い!
 
c0159243_452651.jpg

 日本に住んでいる時は、羊羹はあまり好きじゃなかったのに、海外に住み始めてその希少価値からか、ありがたく頂くようになりました。今じゃかなり好き!笑。

 そして、ランチも 和
c0159243_4534651.jpg

 我が家は温かいそばと言えば、とろりんあんかけそば。
 いつもは湯葉とわかめを入れるのだけど、どちらもきらしていたので、だしを薄味にしてとろろ昆布と梅を添えました。奥に見えてるのは、さつまいものキンピラ(ともさかりえさんのブログに書いてあったのをイメージしながら作った)と、ブロッコリーのゴマダレ和。
 さつまいののきんぴらは、はちみつを使ったのだけど、やばいくらい美味しかった(笑)
 すぐに売り切れ!
 ゴマダレは、以前いっちゃんのブログで紹介されていた、Tahiniというギリシャのゴマペーストを初めて使用!全然違和感ありません~!最高~。日本のゴマペーストは結構高価な上、我が家はゴマペーストの使用率がかなり高いので、お手ごろなこのギリシャ版ゴマペースト、かなり助かります☆いっちゃん、有難うございます!

 そして、午後はリッチモンドからすぐの所にあるKew Gardenへ。
 実際には、優しい~だんな様が「買い物してきていいよ!」と言ってくれたので、ガーデンに行ったのは、殿方3人。Kew Gardenはメンバーなので一年間何回でも入れます。中に子供の為の遊び場があって、とても充実しているので、Kewに行くと3時間は遊んでます。
 というわけで、私はKew周辺のショップを散策!
 こうやってひとりで食品以外の買い物をするのは、、、、イギリスに来て初めて!!!!
 体が軽~い!うっきうき~♪
 散歩しながら、超高級住宅街をついついキョロキョロ。笑。
 この辺りは、ゴージャスなおうちが多いので、窓からちょろっと見えるインテリアも気になったりして。歩いていて楽しいエリアです。駅前に数件、素敵なお店を発見!
 「このお皿素敵~、あ、マグカップも♪」
 と思い、マグを手に取ると、なんとひとつ£38。
 さ、さ、さんじゅうはちぽんど????だってマグカップが8000円以上するの? 
 ありえません!
 そんなのもし落として割れたら、3日くらい立ち直れないもんっ。
 というわけで、さらっと見るだけ、と思ったら奥にあるガラスのジュエリーが意外にお手ごろ♪
 2つ悩んで結局両方買ってしまいました♪
 いいの!普段、頑張ってるから。笑。
 しかし、普段子供達と一緒だと、自分がいかに子供しか見てないか、よく分かりました。
よく来る場所なのに、ひとりだと、「へ~。こんな所にこんなお店が!」とか。
 と結局、2時間歩き回って、殿方と合流。
 子供達は、もちろんごー機嫌で遊びまわってました!
c0159243_575082.jpg

 ご機嫌な時は、弟にむちゃくちゃ優しい兄。笑。
 仲いい時間も少しずつ増えてきたかな~。
 
c0159243_5103682.jpg


 そして、↑のおうちですしバー。笑。
 うまかった!

 しかし・・・・・・・・・・・
 ごはんの間ぐっすり寝てくれた次男。
 6時前に寝て、8時過ぎに突然ぱっちり目を覚ました!!!
 がーーーーん。
 そして、結局夜中12時前まで、起きてました(汗)
 
c0159243_514568.jpg

 あ~、夜もゆっくりする予定だったのだが・・・・・。
 というわけでおうちバーこの日は閉店><
 でも、充実した一日でした~♪ 
 だんな様に感謝です~!!!
[PR]
by naocchaldnx | 2008-02-25 05:16 | お出掛け

Leeds Castle

 土曜も金曜に引き続き素晴らしいお天気です。
 我が家から高速に乗って1時間、Leeds Castleへ行ってきました。 
 地球の歩き方で「世界一かわいらしいお城」と紹介されており、去年からずっと行ってみたかったのです。やっと念願かないました(笑)

 到着したのは11時前。
 最高のお天気でしたが、気温は低かったからか、思った程混んでなくて駐車場も近くにとめられました。リーズ城、敷地かなり広いです。歩いてもなかなかお城が見えない~!笑。
 ナショナルトラスト的な少しワイルドな大自然の中を散歩。
 途中、白鳥、黒鳥、孔雀など様々な鳥達を楽しみながら、そして、ベンチでお弁当を食べて一休みしながら、ゆっくりペースです。

 湖がみえてきて・・・。
 やっとお城が見えました~。
 
c0159243_6255821.jpg

 (この写真は、最初にみた場所とは違う所からの撮影。キレイな写真がなかったのですよ。念のため)
 美しい!
 期待以上に感動してしまうのは、こんな素晴らしいお天気のおかげもあってか?
 水辺に映るお城を見ていると、なんだかタージマハールを思い出しました。
 この愛らしさといい、白く透き通るような美しさといい、女性的な優美さといい、、、懐かしくさえ感じてしまいます。タージマハールは、大理石だし、形だって全く違うのですが、、ね。
 
c0159243_6301712.jpg

 早速、中に入ってみましょう!
 
c0159243_631944.jpg

 わー。なんだか日本的なお風呂が!五右衛門風呂かと思いましたっ。
 
c0159243_6322516.jpg

 ウィンザー城やハンプトンコートの豪華絢爛さと比べると、とても落ち着いたインテリア。
 言葉を選ばなければ田舎っぽいとも言える。
 ウィンザー城には住めないけど(当たり前だ!)、ここにはいい意味で生活感があり、とても落ち着くのです。住んでみたい!去年泊まったBailiffscourtというホテルを思い出しました。
 この掛け時計もいい感じ。
 
c0159243_6364644.jpg

 そして、私が一番気に入ったのがここダイニング。
 明るくて、優しい色合いで素敵!
c0159243_6375040.jpg

 と、その時!
 「ママ~。OOO!」と長男><
 がーん。一番じっくり見たかったところなのに~><
 と走る走るっ!!でも、雰囲気だけは楽しめましたっ。
 
 お城をでて、更に敷地を奥に進むと、ミニ動物園さながらの鳥のコーナーがあります。
 鳥が大好きな次男はここでお昼ね中、、残念~。
 そして!
c0159243_6415765.jpg

 子供のプレイエリア、小さい子用とアスレチック的な大きい子用と分かれており、かなり充実!長男は、コートを脱ぎ捨てて走って消えていきました~。次男はお昼ね中なので、私達は太陽をサンサンと浴びながら、ゆっくり喋りです。
c0159243_6454795.jpg

 2時間弱はたっぷり遊んだんじゃないでしょうか?
 長男も、途中で起きた次男も大満足の様子。
 子供が遊べるスペースが充実してると、助かる~。丸一日楽しめます!
c0159243_6461688.jpg

 そして、ここで絵付けをしました。
 長男と私で小さいマグカップひとつずつ。
 なかなか上手に描いてましたよ。
 出来上がりは3週間後で送ってくれるので、そのうちお披露目しますね~☆
c0159243_6491595.jpg

 今回は、乗らなかったけどこういう気球もあるので、お天気がよければかなりの絶景を楽しめるみたい☆
 
 と、お城だけでなく他にもお楽しみがつまったLeeds Castle。
 大満足の一日でした!
 チケットは一年間有効だそうで、必ずまた遊びにいこう!
 
 帰りはどこかで食べて帰る予定が、高速に乗ってしまったのでありつけず、帰ってきてバタバタとリゾットを。お塩とケチャップとシーフードの旨みだけだけど、結構海の味してました。
 
c0159243_723934.jpg

[PR]
by naocchaldnx | 2008-02-12 06:57 | お出掛け

ロンドン塔と夜景

  
c0159243_7291712.jpg

今日は、お昼前から室内プールに行く予定だったので、朝ゆっくりした気分でワッフルを焼いていたら、だんな様が「あ。今日は天気がいい!ロンドンに行こう!」なんてことに。
 ひゃー。だったら、ワッフルなんて焼かなかったのに~。
 ワッフルって、2枚ずつしか焼けないし、意外に時間かかるんです。
 まだ洗濯も干さないといけないし、後片付けも~。
 とバタバタの朝だったけど、なんとか出発!

 
c0159243_730167.jpg

 かなり寒かったけど、皆ホッカイロを腰に貼り付け、完全防寒で出陣!
 まずは、ロンドン塔に。↑は現在ホワイトタワーと呼ばれてますが、歴史をさかのぼれば、このホワイトタワーがTower of London(ロンドン塔)と呼ばれてたそうです。
c0159243_7325116.jpg

 場内を一周します。子供達もほとんど歩いてくれたので、かなりゆっくりと。
 そして、建物の中へ。ご存知の通り、昔処刑場として使われていた所なので、展示も拷問や死刑の道具などがあり、そういうコーナーはささっと。ロイヤルファミリーの歴代の王冠を展示している建物もあり、そこはじっくりと。とはいえ、すぐに子供達に手をひっぱられるので、説明まではなかなか読めません><それは仕方ないこと。。(後ほどググってみようと思います)
 
c0159243_7373090.jpg

 そして、こんなベアーちゃんを発見!
 大喜びで写真撮影☆こういうの、助かります(笑)
 そして、カフェでお茶。こういう寒い日はホットチョコレートに限ります。長男とわけっこ。
c0159243_7393684.jpg

 そして、長男の大好きな衛兵の交代。
 入場する前から、「衛兵の交代があるよ」と伝えたら「兵隊さんがみたい!」とずーっと楽しみにしてました。ウィンザー城で一目ぼれしてから、大好きな兵隊さん(笑)お風呂のミトンも兵隊さんです。ここでも見れてよかったね~☆
 見終わってでたら、タワーブリッジが見えます。お天気だと美しい~。
 
c0159243_7435128.jpg

 そして、出口すぐにあるPaulでデニッシュ系のおやつ。
 初めて食べましたが、Paul噂通り、美味しかったです。

 そして、Fortnam&Maisonへ。
 次男のご機嫌がよくなかったので、早足で。
 それにしても、期待以上にハイソな空間~♪
 しかし、目がでるようなお値段のものが多くて、お皿もほしいのがあったけど、「これ万が一子供達に割られたら、怒っちゃうかも」と思い、断念。割れても怒らずにすむお手ごろな食器類が今の私達には合ってるんですよね。
 結局、お約束のように紅茶だけ買って夕食へ。またまたこの前と同じ系列のお店でイタリアンピザです♪次男がびっくりする程食べてくれて大満足。

 帰りは、ロマンチックな夜景ショットがたくさん撮れました☆
 おすそわけ(?)です~笑。
 
c0159243_7515016.jpg

 
c0159243_7523182.jpg

[PR]
by naocchaldnx | 2008-02-03 07:54 | お出掛け

V&A Museumとコンランショップ

 今日は、2週間ぶりにロンドンへ。
 歩いて5分のわが町の駅からだと、電車で50分。
 車で10分弱の隣町の駅まで行けば、電車で20分、でロンドンに着きます。
 で、朝9時に家をでて、隣町まで行くと・・・・なんと今日のみ電車のタイムテーブルがかわって30分待ち、更に、帰りはバスに乗らないとこの駅に戻れない!
 なんてこと~!
 仕方なく、我が町まで引き返し、50分かけてロンドンへ。
 そんなこともあり、ロンドン到着は11時。

 少し寒いけど、お天気は最高だし、子供達のご機嫌も上々♪
 早速、Victoria&Albert Museumへ向かいます。
 子連れも割りと多くて一安心。美術館と違って、静まり返ってないので多少子供達がお喋りしても大丈夫、むしろ、ざわざわしてる感じ。ホッ!
 長男は、展示物に興味津々で最初の30分は大喜び。次男もベビーカーでそれなりに楽しんでいる様子。Museum系は、やはり子供達のご機嫌との勝負です。(笑)Transport Museumのように子供も楽しめる博物館だと飽きることなく楽しんでくれるけど、今回はそういうわけにはいきません。それでも結局1時間半程は急ぎ足でみることができました。ありがとう!

 あまり寒くないので、途中、中庭にでて気分転換です。
 
c0159243_582913.jpg

 
 そして、カフェへ。 
c0159243_58519.jpg

 
 ここはピアノの生演奏あり、天井も高くてセンスよし、お勧めです♪
 クラシックで豪華な装飾に、ステンドグラス、モダンなボールライト。斬新な組み合わせのようだけど美しく融合。妙に落ち着ける空間で、ゆっくり休憩しました。飲み物やスコーンも美味しかったです。食事はしませんでしたが、とても美味しそうでした!

 そして!その後は、憧れのコンランショップへ!
 渡英して一年、ずーっと行ってみたかったんですが、子供二人連れてアクシデントがあっては大変という心配と、ロンドンに行っても結局時間切れでいけずじまい、となかなかチャンスがなくて。。。
 夕方で、やはり子供達もお疲れ気味だったので、キッチンコーナーだけ。
 でも、やっぱり素敵~、、うっとりです♪
 一目ぼれした、マグカップと煮物がかわいくおさまりそうなサイズの白いボウルを2つずつ。ずっと欲しかったオニオングラタンスープ用のお皿2つ。それからリネンのキッチンタオル。
 はー大満足です。
 最近、バーゲン以外の買い物を全然してなかったので、久しぶりに買い物を満喫した気分♪
 食器類のお値段は想像してたよりずっとお手ごろで、嬉しい意外。
 
 そして、長男のお腹が待てず、ちょうど目の前にあったYo Sushiという回転すしやさんに飛び込み、夕食。食べれなくはなかったけど、値段には全然つりあわない味でした。。。(悲)でも、長男は大満足でパクパク食べていたので、よかった!

 日もどっぷり暮れて、親子共々お疲れモード。
 ナショナルギャラリー前のトラファルガー広場で少し休憩。。
 ライトアップ素敵です。
c0159243_593338.jpg


 今日は、ロンドンを満喫した~という満足感がありました。
 これからは、お天気がよければ毎週末いきたいな~♪
 









  
[PR]
by naocchaldnx | 2008-01-27 04:21 | お出掛け

久しぶりのデート

 だんな様は今週の金曜日おやすみ。
 Kishoが9-3時学校の間、Yukiを寝かしつけてランチデートをしようと提案してくれました。
 ベトナム時代は、メイドさんに預けてふたりでよくごはんを食べに行ってたけど、イギリスにきてふたりでごはんを食べに行くのは一年前の会社主催クリスマスディナー以来。
 3日くらい前から、ワクワク☆

 午前中、私が家事をしている間Kishoを学校に送ってくれ、Yukiをかくれんぼやら、鬼ごっこをしてYukiがスムーズに昼ねできるようにしてくれ、12時前に車で出発すると優輝はすぐにバタンQ!作戦成功っ。

 眠りの浅いYuですが、最近はよく動くようになってきたからか、どうやらぐっすりの様子。
ちょっぴりドキドキしながらベビーカーにうつしかえ、レストランへ。
 ランチの2コースが美味しそうだったので、前菜、メインとも5種類の中からチョイス。
早く選ばないとYuが起きちゃうよーと思いながらも、ついついじっくり見てしまう私達。
 だんな様は、前菜にフォアグラのテリーヌ。メインにスタッフドチキン。
 私は、前菜にゴーダチーズのスフレ。メインにサーモン。
 いや~、こんなにゆっくりごはんを食べるのは本当に久しぶり!
 いつもは、子供達と格闘(→大げさ)した後、冷めたご飯を食べるのが常、もしくはてんぷらなんかの時は、お行儀悪いけど、出来立てサクサクを揚げながらつまむのが楽しみな私なので、ゆっくり座って、ごはんがでてくるのを待つ、サーブしてもらうというのがなんだか気恥ずかしくなってしまう程、嬉しいひと時だったり。笑。
 前菜のスフレは期待通り、ふんわり優しい味で是非家でも真似してみたい!
 (→すごいのが出来そうだけど!笑)
 サーモンは、我が家で焼くよりかなりしっかり火が通ってたのがちと残念だったけど、かなりのボリュームがあり、大満足!
 アレンジしてくれただんな様、学校で頑張ってるKisho、ランチの間ぐっすり寝てくれたYuに感謝!

 そして、デザート頼もうか?なんてタイミングでYuがむっくり起き上がる!
 泣くか~泣くか~?とちょっぴり冷や冷やだったけど、気持ち悪いくらいに大人しい。
半分寝てるのか?ぼーーーーーっと。。
 そのままベビーカーで騒ぐまでゆっくりしていただくことに。
 と、いいタイミングでボーイさんがチョコレートを持ってきてくれた。
 「じゃあ。カプチーノでも」と頼みたくなる。なかなか商売上手だわ~。
 このチョコレート、生チョコでかなりハマった!

 結局30分以上、大人しいよい子でボーイさんにも「僕のおいっこは、レストランなんか来たら、わーわー泣いて大変ですよー。いい子ですね」とお褒めの言葉まで。
 いやいや、うちだってそうですよ。
 こんなこと珍しいです!ってこういう状況も珍しいのだけどね。
だから泣かなかったのかー。
 
 クリスマスディナーの日にYuが嘔吐下痢症にかかってしまい、だんな様のみにディナー出席してもらい私はお留守番、なんてことがあったので、Yuもママを思いやってくれたのでしょうか?
 2時間弱だったけど、半年分くらい、リラックスできました☆
 
 そして、3時にはKishoのお迎え。
 でも、やっぱり4人一緒の時間が一番落ち着いたりするのかも~?
 元気いっぱいすぎる子供達2人の顔がそろうと、ホッとしてしまう私なのであった。。。笑。
 
 写真2枚目)レストランから歩いて一分のテムズ川にて

c0159243_19401945.jpg





 






















 
c0159243_1944495.jpg

[PR]
by naocchaldnx | 2008-01-15 19:47 | お出掛け