「ほっ」と。キャンペーン

大人気☆ベトナム料理☆チキンのレモングラス炒

 
c0159243_14555758.jpg

 またチキン~って言わないでね。今週はチキン強化週間といきましょうか!?
 ベトナム料理第二弾~。
 ちょっと暖かくなってきたので、そろそろ~(笑)ベトナム料理も紹介していきたいと思います☆
 これ、ベトナム料理の定番。
 かなり発音悪いけど、ベトナム語名は、ガーサオサーオッ。
 ガーがチキンで、サオは炒める。サーがレモングラスで、オッが唐辛子です。
 鶏もも肉を使うのが定番なんですが、今日は家に胸肉しかなかったので胸肉で~。20分程マリネしてるおかげで胸肉でもと~っても柔らかく仕上がるので美味しい♪♪
 これ、女性はもちろんだけど、ナンプラーが好きな男性だったらはまること請け合い~!!ベトナム時代、遊びにきてくれた友達に作ったら、必ず大好評でした~!!
 結構しっかり味☆ごはんすすみまーす!



(材料)
 鶏むね肉又は鶏もも肉 400g 
 レモングラス 生→3本(微塵切) チューブ→5センチ程
 赤唐辛子 お好みで
 にんにく (微塵切)3かけ
 サラダ油 大さじ2~3(鶏むね肉の時は多めで)
 (マリネ液)
 ヌクマム 大さじ2
 砂糖 大さじ1
 鶏がらスープの素 少々
 コショウ 少々
 
 

 (作り方)
 ①鶏肉は食べやすい一口大サイズにきり、マリネ液にレモングラスを少々足したものに20分以上漬け込んでおく。
 ②鶏肉をとりだし、水気をきっておく。フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を炒める。(もも肉の場合は、美味しそうな焼き色がつくまで、胸肉は、中火で硬くならないように早めにあげる)鶏肉をとりだし、残りのレモングラス、にんにく、唐辛子を炒め、いい香りがしてきたら鶏肉をフライパンに戻して少し火を強めて、鶏肉に調味量がまわったら出来上がり!


 これナンプラーが嫌いじゃなかったら、ひゃーって美味しさ!
 うちでは子供達が食べるので、唐辛子は全くいれずかわりにちょこっとだけカレー粉をいれて味を引き締めました。ベトナムでも、レシピによってはカレー粉が入るんですよ☆いろんなレシピを試したけど、私はこの調味料の組み合わせがすき!
 レモングラスって日本も売ってるのかな?チューブはどうでしょう?
 イギリスでは、普通にスーパーでレモングラスって売ってるんだけど、今日は手抜きでチューブを使いました。十分美味しい。
 レモングラスが手に入らない場合は、レモングラスのところを、ショウガの微塵切り青ネギの小口切にかえてもらっても同じように美味しく頂けます♪時々作るんだけど、激うまー!今度写真撮ったらこちらも追加UPしますね。
 レモンの皮の薄切をいれたらいいかなーと思ってるんだけど、こちらはまだ試したことありません。近いうちに試してみまーす!

 今日もランキングに参加してます♪
 いつも応援してくれて、本当にありがとう!嬉しいです。
 今日もどうぞよろしくーです!!
 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

 ☆漁醤について☆
 アジアン料理のお好きな方はもちろんご存知だと思いますが、ご参考まで~。
 タイ料理に使われる漁醤はナンプラー、ベトナム料理はヌックマムです。
 作る過程で少しだけ違いがありますが、味はほとんどかわりません。ヌックマムは澄んだ、紅茶のような色のものがベストといわれています。
 タイやベトナム意外だと、美味しい漁醤に出会うのはなかなか難しいですよね~。
 あまっちゃう時には、お鍋にも使えます。ダシいらず~今度ご紹介しますね~♪

 
 昨日は、朝5時起きでコッツウォルズにお出かけしてきました。
 というわけで夜は次男寝かしつけながら、一緒に寝てしまった~><
 今日は少し出遅れてのUPです~☆
[PR]
by naocchaldnx | 2008-05-25 15:08 | ベトナム料理レシピ


<< 3種丼のランチ☆食べられる箸置き~ 前菜にいかが?☆黒オリーブでオ... >>